受付時間

土日午後は15:00~16:00

アクセス

幸町IVFクリニック

〒183-0055 東京都府中市府中町1-18-17
コンテント府中 1F・2F

  • 京王線府中駅から徒歩4分
  • 駐車スペース11台分
  • 体外受精
  • 顕微受精
  • 抗加齢医学

ホーム>一歩進んだ体外受精

A.抗加齢医学による妊娠しやすい身体づくり
B.高度な技術や最新の設備に支えられた信頼性の高い体外受精
C.生殖医療における安全性への配慮

A.抗加齢医学による妊娠しやすい身体作り

妊娠にとって最大の敵は「老化」です。
年齢が上がるに従って、妊娠率は低下します。これは、加齢に伴って身体が機能低下、すなわち「老化」が進行しているためと考えられます。
老化というと、中高年以上の世代を対象とした話題で、妊娠を狙う患者さんたちは、まだまだ対象外と考えられるかもしれません。
しかし実際には、身体は20代で機能のピークを迎えた後は、徐々に機能低下が始まります。30代ぐらいでは多少の機能低下があっても、あまり生活に支障がないことが多いため、ご自分でも気がつかないうちに進行していきますが、30代後半から40代以降になってくると急に様々な支障に気がつくようになってきます。
特に、女性の生殖に関しては、次世代の赤ちゃんを安全に出産することが前提になるため、脳や心臓、骨格筋や血管など、他の器官の機能低下に比べると明らかに早い年代で機能低下を認めます。
また、実年齢が若くても、日常生活が不健康なために身体の老化傾向が強い方もいます。特に問題となる不妊原因がないのに、なかなか妊娠に至らないのは、身体が機能低下しているためかもしれません。
体外受精-胚移植法などの生殖補助医療は、とても有効な不妊治療法ですが、身体が不健康で機能低下している状態では、正しい効果が得られません。当院では、妊娠しやすい健康な身体作りを目指すことで、効果的な治療を進めています。

B.高度な技術や最新の設備に支えられた信頼性の高い体外受精

1. 個々の身体に合わせた治療内容を選択します ~入念な準備とスケジュールの選択

一番妊娠しやすい体外受精の治療内容は、患者さんによってそれぞれ異なります。そのため事前にどれだけ正確に身体の状況を把握し準備しておくか、が成否をわける重要なポイントになります。
当院では体外受精の実施前に準備周期を1周期設けて、卵巣機能の評価、胚移植トライアルなど、体外受精のために必要な検査・処置、治療を行い、不成功の要因を可能な限り解決してから本番周期に臨みます。そのうえで収集したデータを基に、卵巣の準備法や卵巣刺激法の薬剤、体外受精の授精法や胚盤胞移植、凍結胚移植など、これまでの多数の症例経験から最も効果的と思われる方法・技術を組み合わせて個々の治療方針を検討します。

2.体外受精の技術

体外受精の培養室は、大切な患者様の卵子や精子をお預かりする部署です。技師の技量や培養環境・設備はもちろん、またこれらが正しく管理・運営されていることが重要です。
当院の培養室は、清浄度の高い培養環境を維持し、特殊な機器を導入することで体外受精の専門施設ならではの「質の高い」体外受精を行っています。これらの機器によりレスキューICSIや良好胚の選定法など、当院独自のプロトコールを確立し、受精率、胚発生率、さらに妊娠率の向上に貢献しています。

当院の胚培養士は必ずマウスの体外受精でトレーニングを積み、技術が一定水準に到達した者のみが、患者さんの精子・卵子・胚を取り扱うことができます。技術的に未熟な者が患者さんの精子・卵子・胚を取り扱うことは絶対にありません。また、経験10年以上の胚培養士が常に培養室内に在室し、すべての過程を管理・監督しています。

C.生殖医療における安全性への配慮

1. 取り違え防止

患者さんの取り違え、卵子・精子・受精卵などの取り違えは、絶対にあってはなりません。取り違え防止のためのダブルチェックをすべてマニュアル化し、徹底して実施しています。

2. 院内感染予防

院内感染とは、病院において医療従事者や医療機器などを介して患者さんから患者さんへ感染症が広がることをいいます。当院では病院全体で徹底した予防対策を行っています。 器具類の滅菌は、高性能な滅菌器を使用して毎回の滅菌ごとにインジケーターで評価をするなど、確実な滅菌管理を行っています。また、単回使用が義務づけられている医療資材の滅菌再使用などは一切行っておりません。

初診のご予約

初診の方はお電話にてご予約ください。

電話予約受付時間火~金 9:30~17:00
土・日 9:30~16:00
初診のご予約・お問い合わせ TEL:042-365-0341

再診のご予約

再診の方はインターネットでご予約ください。

インターネットのご予約

back to top