幸町IVFクリニック

培養室

着床の為にも冷えすぎ注意☆

2011.07.18

こんにちは。培養室レアキャラの大日方です。

早々に梅雨も明けてしまい、毎日毎日暑いですね。

でも暑いからといって、冷たいものばかり食べたり飲んだりしていませんか?

ただでさえ、この季節は冷房で身体が冷えてしまいがち・・・。

冷たいものばかり口にしていると、身体の中からも冷えてしまい

血流が滞って、体外受精の治療結果にも少なからず影響してしまいますよ。

私たちは、患者さんの大切な*たまご*をお預かりするのがお仕事ですが、

その*たまご*の基本的な”質”を決めているのはみなさんご自身です!!

少しでも卵巣の中で質のよい*たまご*を育てるために

さらに、*たまご*の着床しやすい子宮の環境作りのためにも、

あたたかい食事生活で脱冷え症を心掛けてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

span>




人気ブログランキングへ


ちなみに、我が家では節電もかねて冷房の使用を抑えるべく

ゴーヤを育てています。

 

ゴーヤ1.jpgみどり色の葉っぱは、

眺めているだけでも涼しく

感じられますよね。

 

 


ゴーヤ2.jpg 

 ついでに、去年・おととしと食べられる

大きさになる前にオレンジ色になって

爆発しまった我が家のゴーヤ・・。


 

今年はすでに4本も食べられました♪

yle=”border-right-width: 0px; margin: 0mm 0mm 0pt; font-family: arial, helvetica, hirakakupro-w3, osaka, ‘ms pgothic’, sans-serif; BORDER-TOP-WIDTH: 0px; BORDER-BOTTOM-WIDTH: 0px; COLOR: rgb(51,51,51); FONT-SIZE: 13px; BORDER-LEFT-WIDTH: 0px; border-image: initial” class=MsoNormal>ギラギラ太陽も植物にとっては恵みの光なのですかねぇ。



 

 

最後に私事ですが、お知らせです。

私は当院が幸町産婦人科だったころから9年間お世話になってきました。

今年の4月で、10年目を迎えたばかりなのですが、

このたび、家庭の事情により8月11日をもって退職することになりました。


私自身こんな時がくるとは夢にも思っていませんでしたので、

まだ実感の湧かないのが本音ですが、

なにも分からない新人の頃からお付き合いしてくださった患者さんや

スタッフ、幸町IVFクリニックに関わるすべてのみなさんに感謝の気持ちで

いっぱいです。

培養士のお仕事もやりがいのあるステキなお仕事なので、

いつかまたどこかで関わることができたらいいなと思っています。


残り1ヶ月もありませんが、僅かでもみなさんのお役に立てるよう

精一杯お手伝いさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。



☆レアキャラの見納めも残りわずかです☆


ではでは。

 にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村

 

 

検索

カテゴリ一覧

ご相談・初診のご予約はお気軽にContact